スタッフブログ

徒然日記

江戸の情緒を味わおう!すみだ水族館レポート~その3~

皆さんこんにちわ!

最近は雨ばかりでモッフン課長補佐の士気が下がっていて心配なへみです。

1

 

(引きこもり・・・?)

 

 

さて前回前々回と書いてきたすみだ水族館レポートの続きを書きたいと思います。

 

ちんあなごさん達の生体もちょびっとわかったあとは、情緒溢れる江戸リウムゾーンへ!

こちらは色とりどり、大小様々な金魚さん達がたくさんお出迎えしてくれます。

 

金魚屋台や・・・

2

2-2

(売ってはないようです・・・。←)

 

 

ちょうちんや

3

 

 

こんなおしゃれな魅せ方も!

4

 

砂利や水草ばかりでなくこんなパターンの床(?)だと素敵ですね!

部屋に置きたいな~

 

 

北斎先生も!

 

5 7

 

 

かっこいいな~

北斎先生の絵にスカイツリーが書かれていたことの謎は解けたのでしょうか・・・。

8

 

ペンギン以外だとオットセイもいます!

9

 

こんなサンゴの魅せ方も!

10

 

 

「すみだと北斎」や「江戸リウム」ゾーンがオープンしたこともあり、古き良き日本の風情を感じることができました。下町っぽい親しみやすさもありながら都会的で洗練された雰囲気もあります。ペンギンカフェのメニューもかわいいです!

11

 

 

そして行くなら断然夜がおすすめです!18:30を過ぎると水族館がライトダウンされ、昼間とは違った大人な雰囲気でさまざまな生物の夜の異なる姿や行動に驚かされます!

 

 

今回は勉強のために行ったということもあり、魚達ばかりでなく、水槽やお客さんの反応も意識して見ておりました。

今まで水族館に行ってもあくまで主役は魚介類や海の動物達であって水槽を意識してみるということはありませんでした。

 

他のお客さんを見ていてもそうです。かわいいは聞こえてくるけど水槽に対してのすごいはない・・・。

特殊な形の水槽はあまりなかったですが・・・。

 

 

だけどアートアクアリウムのように、魚が水槽を引き立てるような、水槽が主役のものも、もっとあっていいのではないかと思います。

 

誰も見たことの無いような、誰もが驚く、そんなすごい「魅せる水槽」実現させるぜー!との決意をしたすみだ水族館見学でした。

 

 

次回は活かす水槽設備屋さん事務所からも近い、品川に7月にリニューアルオープンしたエプソンアクアパークに潜入したいと思います!

 

 

へみでした!

 

  • 記事一覧へ戻る

書いた人

へみ

ロック度

プロフィールを見る

役職 : さすらいの詩人&絵描き
栃木生まれの埼玉育ち。好きな食べ物は枝豆。好みのタイプは高橋ヨシオと浅田次郎。
最近の悩みはモッフン課長補佐の散歩で体力を奪われ仕事が手につかないこと。
アイコンの写真は寝起きがそっくりといわれたマダラハタさん。

お問い合わせ

どんなこともお気軽にご相談ください!


受付時間 平日 10:00~19:00

運営会社:
ティダ株式会社
〒144-0033
東京都大田区東糀谷2-7-15
TEL 0120-85-8000

営業日カレンダー

  • 活かす水槽設備屋さん facebook
  • 活かす水槽設備屋さん Twitter
  • スタッフブログ
  • youtuneチャンネル